私は子どもの頃はよくテレビを見ていたのですが、大人になってからはテレビを見る時間も回数も少なくなったと感じます

テレビ時代劇の面白さ
テレビ時代劇の面白さ

テレビの楽しみについて

私は子どもの頃はテレビが好きで、よく学校から帰ってきたらすぐにテレビを付けて好きなアニメなどを見たりしていました。私が子供の頃はビデオデッキが出たころで、自分の好きな番組を予約でき後で見る事が出来ると言った当時にしたら画期的で便利に感じていました。最近ではブルーレイなどの機会が主流になっていて、その他にも外付けでテレビ内で操作して録画できる物も多く時代は変わったと感じています。一番変わったと感じるものは有料チャンネルを含めて沢山の番組が選択で来て見る事が出来るようになったことだと感じています。私は月々テレビ受信料を契約して海外の番組から国内のドラマやその他の番組、特集などを見る事が出来、自分が好きな番組は録画するようにしています。

今は社会人で4歳の子どもと2歳の子どもがいるためになかなか自分が好きなテレビは見れてはいなく、時間も仕事から帰ると育児や家事などで見る時間がないと感じています。週末になると寝る時間を削ってでも録画しておいたテレビ番組を見るようにしています。楽しみがあるだけで生きがいを感じて仕事なども頑張れているようなきがしています。年々歳を重ねるごとに見たいテレビが変化してきているように実感していますが、これからも好きな番組を見て楽しんでいきたいです。

比べてお得!