テレビで活躍するのは人だけに留まらず、ペットとして飼われている動物たちも大活躍しています。

テレビ時代劇の面白さ
テレビ時代劇の面白さ

テレビで活躍する動物たち

最近ではテレビで活躍するのは人だけに留まらず、ペットとして飼われている動物たちも大活躍しています。某携帯会社では以前から犬がお父さんという設定で、独特なCMを放送し人気を集めています。あまりに人気なため1代目の犬が引退した後も、同犬種の犬が後を引き継ぎその人気は衰えません。犬が可愛いことで親近感も湧き、その携帯会社をより有名にしたのは間違いないと思います。また犬だけではなく、猫や猿、アルパカなど様々な動物がいろんなところで起用されていて、テレビ番組をよく見かける動物もいます。動物たちが所属する事務所もあると言いますから、人間顔負けだなと感心するばかりです。

特に犬はきちんと訓練したら、訓練士の指示通りに演技することができるのですごいと思います。言葉を話せないのに、完璧に演技するのは人間も脱帽です。言葉が話せるのに、セリフを覚えたり立ち回るのに苦戦している役者の方達はたくさんいることでしょう。また動物を連れ立って旅をする番組も人気があります。動物がいることで年齢を問わず現地の人が近寄りやすくなるし、動物が目印となり番組を覚えてもらえているケースもよくあります。動物は人間を癒す効果もあるし、リラックスする効果があるので素晴らしい企画だと思います。これからも動物たちをたくさん取り上げてほしいと思います。